パナホーム東海スタッフブログ

パナホーム東海のスタッフブログです。社員の日常や雑談、住まいづくりのお役立ち情報など、おりまぜて更新しています!
本社/〒381-0034 長野市上高田992-3 TEL:026-227-3992 東北信支店/〒381-0034 長野市上高田992-3 TEL:026-227-4556 中南信支店/〒399-0036 松本市村井町南2丁目2番25号 TEL:TEL:0263-86-0877

目黒のさんま

2018年8月30日(木)

こんにちは、不動産センター、会田です。

今年はさんまが豊漁らしいですね。
まだちょっと高めかなとも思いつつ、さっそく買ってきて塩焼きとしました。
適当に焼いてもきちんと美味しい、さんまはえらいですね。

さんまと言えば思い浮かぶのが落語の目黒のさんま。有名なお話です。
一度さんま祭りに行ったことがあるのですが、かなりの人出で凄かったです。

そんな目黒ですが目黒不動尊があることが地名の由来と言われています(諸説あるようです)。
目黒のさんまの江戸時代はまだ農村で、将軍家の鷹狩が行われたことからその名残で鷹番といった地名も残っています。

さて、全国にはいろいろな地名がありますが、お住まいの地名の由来はご存知でしょうか?
地名の由来は様々ですが、ひとつとして地形や自然を連想させる地名があります。
例えば水を連想する言葉として、川・河・池・江といった形です。
そのような地名を冠した土地は昔は川であった、水捌けが良くなかった、水災があったといった場合があります。
逆により良いイメージを持ってもらいたいというように付けた地名というものもあります。
地名を調べるとどんな土地であったかの変遷が分かるということです。

また地名の由来ではないですが、建物や施設の名前が地名とズレている場合があります。
例えば先の目黒。目黒駅は実は品川区にあるのですが、当時の地域の事情、行政や建設費など色々な事情の中で現在の場所になったようです。(「目黒のさんま祭り」も開催場所は品川区でした)
有名なところでは千葉にあるのに、東京○○と表示しているものもあります。なんとかランドさんしかり、けっこう思い当たります。
ちなみに不動産の表示に関する公正競争規約というものがあり、例えば塩尻市にあるのに「○○マンション松本南」などと付けると違反になる場合があります。
不当表示というには大げさかもしれませんが、お客様に間違った印象を抱かせないことが目的です。
物件のネーミングは意外と重要で売れ行きにも影響しますし、ネーミングが悪いと不動産の価格査定上は減点評価になることもあります。

そう思って地名を見てみると意外とおもしろいものです。
地名には先人の知恵が込められている場合がありますので、お住まい探しの際には地名にも気を配ってみると良いと思います。

ということで、さんまからどうにか不動産の話に絡めてみました。

次はリフォームセンターの相場さんです。
よろしくお願いします。

DSC_0505

 

 

 

★パナホーム東海のホームページはこちら★
http://www.panahome-tokai.co.jp/

category: スタッフの日常  /  担当: パナホーム東海